とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

加工の勉強会行いました

IMG_3356.jpgIMG_3360.jpg

2月14日午後から
本日は加工の勉強会を行いました。
先日加工に関して色々と注文をいただきましたが
現実に体制と、何をどうしていくか?
どんなものが必要なのか?
お客様にどうしたら喜んでいただけるか?

考えております。
相談しております。
また新しい開発 楽しみにしてください。
山梨県の美味しいもの お届けいたします。

ぶどうの樹 冬の管理

IMG_3281.jpgIMG_3275.jpg

山梨は今年は雪は少ないです。

寒暖の差が激しい山梨の国中地域
山梨は大月と勝沼の境に峠があり この峠で気候が全く変わります。

果樹が盛んな地域は傾斜地であります。
この地域で果樹栽培を行うには冬の管理がとても大切です。
全ての木には間に合いませんが・・
苗木 3年くらいの若木にはこのように管理を行います。

大切に大切に育てます。
北側の斜面はまだ雪が多く風が吹くととても寒い・・
こんな中でも毎日頑張って作業を続けます。

加工の宿題 いただきました

IMG_3251_2018021717512552d.jpgIMG_3252_20180217175126588.jpg

2月11日
自社に農業の先輩がお越しいただき
加工品のお話をスタッフと伺いました。
とてもとても大切な話。

すぐに言われたことをやってみる
やってみて判断する。
やらないで頭だけではわからないこと
気付かないことたくさんあります。

まずはやってみましょう。
そして食べてみましょう。

早速初めてみました。
加工品はとっても奥が深い。
今回は お菓子編です。
米粉を中心にスタッフ山上が腕によりをかけて
作っております。
今週加工のうちあわせが・・

冬の作業が1年間の収穫の源です

IMG_3232_20180217175133643.jpg

毎日毎日

寒い中でもスタッフたちは剪定作業を行います。
自社の畑だけでなく、依頼されることもあり・・
なかなか自分の畑が終わりません。

色々な畑の方のやり方もあります。
癖もあります・・・
剪定作業はとても大切でこれで1年どれくらい収穫できるか
決まってしまう・・
とっても大切な作業。
この後 棚掃除 枝磨き もちろん枝拾い
昨年の収穫状況 病気の状況などなど
とても大切なことをしっかり冬の間行います。

寒い中毎日お疲れ様です。

面接官 今年2回目の経験をしました

IMG_3248.jpg

2月10日
東京品川区にあるホテルから
朝日の降り注ぐ力を浴びました。
都会の朝 こんなに素敵な出会いはなかなかありません。

本日は審議委員を拝命している日本農業経営大学校の
面接官を仰せつかりました。
日本の次世代のリーダーを創り出す 素敵な農業経営大学校
今回は初めて 山梨県出身のしかも実家のそばの方が入学されるかも

受ける方も 私たち面接官も未来の進路を決める大切な面接
皆とても素敵な方々 きっと学生として育っていってほしい。
未来はきっと輝くはずです。
本日の努力はきっと身になることと信じております。

頑張ってください。応援することは惜しみません・・

«  | HOME |  »

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2018-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス

FC2Ad