FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

新しい命の誕生 温室ハウスの中でお目覚め

S__3883017.jpegS__3883014.jpeg

今年1番最初に萌芽した 葡萄達

毎朝・毎夕 車で15分かけてハウスの状態を見に行きます。
ボイラーがきちんと稼働しているか?暑すぎないか?
最高・最低温度 の蓄積 湿度もとても大切です。

今年は暖冬とは言え これからの寒暖の差が激しくなる時期
命の誕生を大切にし 益々気を引き締めて管理作業を行います。

今年も良い葡萄が収穫できますように
感動するぶどうたちをお届けできるように・・
日々 農作業に勤しみます。

レーズン 加工の作業 冬場もしっかり取り組みます

80654.jpeg

レーズン袋つめ作業

丁寧に1粒ずつ乾燥した葡萄たちは、
水分活性を測り、それぞれ 加工日、トレイなどを記入し
品種ごとに管理しております。

本日は バラエティーの袋つめを行なっております。
丁寧に袋から出し、10種類くらいのブドウたちを彩りよく
詰め合わせます。
きちんとグラムを測り さらに金属探知器に
丁寧に収穫から 加工 袋つめまでしっかり管理し
安心して食べていただけるように
日々管理にもとても気をつけながら行っております。

管理場所は レーズン用に新たに設けた冷蔵庫に一定温度を保ち
湿度なども十分気をつけ、 1袋ずつ立つ乾燥剤をいれて
完成させております。

本日は 加工スタッフに伝達作業。
これからも勉強しながら頑張りましょう。

塩大好き 今年は豊富な草たち

IMG_1100.jpegIMG_0521_202002071026358a5.jpegIMG_1097.jpeg

1日の仕事が終わり小屋に入ると 大好きな塩が待っております。
ヤギ用に奮発した塩は大好物
以前 黒山羊メエちゃんからいただいた塩 あっという間に
舐めまわしてしまいました。

ヤギは鹿と一緒の先祖
冬になると鹿たちは 山道に撒かれた 塩化カルシウムを食べに
夜中に出没する・・といったTVが大雪が降った6年前に放映されておりました。
やはり 塩 は 生命にとても大切な要素の1つ。

本日も仕事を終え 塩を舐め 眠りについたヤギたちです。
凶暴にならないよう 育てております。

梅が満開です

IMG_1089.jpegIMG_1090.jpeg

2月24日

三森家の畑の隅に 2本の甲州小梅の木が
ただいま 満開になっておりました。

昨日は大荒れの山梨県でしたが 本日は
日差しも柔らかく まさに春到来
気分もよく 農作業が捗ります。
毎日 棚みがき 行っております。
地道な作業 大好きです。


棚掃除 はじめました

IMG_1066.jpegIMG_1082.jpeg

家の周りから・・
棚に残された テープナー 針金に絡み付いた枝
丁寧に 剪定バサミで切り落とします。
とてもとても力がいる作業です。

この作業を行わないと 棚に残された前年度の枝から
病原菌の温床で今年の病気発生の原因になりうるものです。
剪定作業も終盤
私もいよいよ 枝磨き 棚掃除に励みます。
今年もきっといい葡萄が収穫できるよう
1つ1つ作業を行なってまいります。

«  | HOME |  »

プロフィール

勝沼から アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼から アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2020-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス