FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

粒抜き作業が終わると 傘かけ袋掛け作業が・・

IMG_1132.jpgIMG_1032_201907110341154d1.jpgIMG_1033_20190711034111eef.jpg

粒抜き作業が終わると・・

殺菌剤をぶどうに散布いたします。
袋や傘をかけた後中で菌が繁殖しないように

粒ぬき、殺菌をしてやっと袋掛け作業に参ります。
品種によって、袋の色や 白い袋の上にさらにクラフトの傘を掛ける
ぶどう達も・・

これは日よけ防止します。

この作業を終えると今度は棚全体の畑の管理を行います。
畑全体の葉っぱの暗さや葉っぱが健全であるための農薬散布
そして草刈り作業

まだまだぶどうの成長には農家の努力が必要になります。
これからも頑張って作業を行います。

皆様に感動していただくぶどうをお届けするために
天候の悪い中でも農作業を毎日行なっております。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokimekinet19.blog87.fc2.com/tb.php/3929-9e47d20d

 | HOME | 

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2019-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス