とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

日々の積み重ね

IMG_3762_20180313212359751.jpgIMG_3765_201803132123546f2.jpg

皮むき作業
昨年は、ぶどうにバンプ病が多発し、多いところでは、園全体が
病気にかかってしまい、収穫出来なかった年でありました。

特に自社でも多かった黒系(巨峰・ピオーネ・藤稔系)のぶどうの
畑や、ぶどうの樹を中心に皮むき作業を行なっております。

ここでも障害者の方たちが活躍していただいております。
根気よく丁寧に行うことはとても大切で
古い皮の中に病原菌が冬の間越冬していることがあり
暖かくなってくると活発に活動し始めます。

地道な作業こそ 日々の積み重ねが大切です。
障害者の方々が活躍するフィールドと、受け入れ態勢を
農業界も作るべきだと考えます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokimekinet19.blog87.fc2.com/tb.php/3443-98198a8e

 | HOME | 

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2018-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス

FC2Ad