FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

とっても嬉しいプレゼント です。

IMG_1626_20171025121416c4b.jpg

農家 と聞くとすぐお米 野菜ですね・・

私の実家は30分くらい離れた場所にある山梨市のほったらかし
温泉の裏の八幡地区で手植えの米を作っておりました。
それまで、米は家で作るものと思っておりました。
嫁に来てからも実家から米をもらっておりました。

実家の父が他界してから弟夫婦は県立高校教師
しかも部活を持ち中々毎日の水管理ができず・・
米は買うものになってしまいました。

全国の農業者の皆様に出会うと・・
一番嬉しいのは 米です。
是非米ください。もちろんわらしべ・・で参りましょう。
餅つきしますので、餅は自宅で・・米が欲しい・・

そんな果樹農家です。
この米は 山梨信連からいただきました。嬉しい です。
ありがとうございます。山梨で一番美味しいと言われる米です。
皆様も是非召し上がってみてください。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokimekinet19.blog87.fc2.com/tb.php/3298-623b3bb6

 | HOME | 

プロフィール

勝沼から アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼から アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2021-02 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス