とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

農家体験民宿 8月22日~24日 水口家やってきました

 

小学生2人を含む1家で、初めて体験していただきました。

一緒に 近くのユースホステルから、成蹊中学校の社会部の生徒3人と先生が引率して

21日~23日まで農作業体験をしていただいておりました。

中学生は山梨の暑さにやられ、とてもぐったりして、なかなかぶどうの収穫後の傘拾いなども

進まず、スタッフからも いやいやの体験は受け入れ不可能と・・・ダメ出しが出るくらいの

対応ですが・・水口家は、とても一生懸命取り組んでおりましたが・・八幡の醸造用のデラウエアの

収穫体験をしました。暑さのため、昼休みをして、出荷の箱折りをしていただきました。

お父さんは新聞記者・お母さんは某所にお勤めで、2人とも一緒に行動されるのは、難しい中

休みを合わせてきていただきました。

農作業体験特に夏休みは、山梨はとても暑く、作業も大変ですが、現地で来ていただくと、

農業の現状を見ていただけると思います。

スタッフも、とても収穫・手入れ・出荷・売店の接客などなど忙しい中、一緒に受け入れていただき

ありがとうございます。またぜひ来てください。 感想もお知らせください。 お疲れ様でした

コメント

お世話になりました

 体験民宿では、お世話になりました。
 小学生2人は、とってもおもしろかった~(笑顔)と話しておりました。6年姉は、ぶどうばたけさんのデラウェアをバクバク食べながら「もっとお手伝いしたかったなあ」とこぼしまくっております。種なし巨峰にはまりまくっている3年弟も宿題の日記に「ぶどうばたけさんち(!)で、草とり」「ぶどうばたけさんち(!!)で、お酒用のぶどう狩り」と題して綴っておりました。2人とも、三森家の畑の恵みを毎日感謝しながら、いただいています。農家さんの仕事も大変だけど、いい仕事だなあと感じてくれているようです。
 三森さま、ぶどうばたけスタッフのみなさま、忙しいところ受け入れてくださり本当にありがとうございました。また、おじゃまさせてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokimekinet19.blog87.fc2.com/tb.php/1492-784cfc96

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス

FC2Ad