FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

種無し巨峰に種が入っておりました

IMG_1053_20190702051648257.jpg

7月1日 はじめさんの畑 粒抜き作業

今年最後の黒系のぶどうの粒抜き作業でした。
種無しのぶどうを栽培するために
まずは種を入りにくくする散布をして種が入らないように予防します。
ぶどうの花が咲いてきたらふさ作り作業をした後
1度目のジベレリン処理をしてホルモン剤に1ふさ1房液に浸して
種が入らないようにします。

原因はいくつか考えられますが・・
急な高温のため ホルモン剤が効かなかったのか?
木の受精が弱かったのか?
散布したり、ホルモン剤をつけた時期が遅かったのか?

全てのふさではありませんが・・
ところどころ入ってしまっておりました。

疑わしい粒を丁寧に抜いたり
種がいっぱい入っているふさは残念ですが落としてしまったり・・
ぶどうの作業はとても大変です。

昨日で黒系のぶどうがほぼひと段落し・・
昨日はシャインマスカットの畑の粒抜き作業も行いました。
どんどん進んでいく粒抜き作業です

 | HOME | 

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2019-07 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス