FC2ブログ

とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

ぶどうの樹 藁を巻いて乾燥を防ぎます

IMG_6838_2019020908531073b.jpg

秋に沢山藁を購入してまいります。

藁は自社ではとても重要な資源です。
勿論近くに田んぼがないので購入させていただきます。
冬の寒い時期にはこのようにぶどうに巻いております。
この作業はスタッフ平井さんが1人でせっせと行なって
いただいております。

藁マルチとして加温ハウスの中に敷いたり、
今ではヤギ達が1年中 藁の上で寝ております。

藁は体にとてもいい きっと藁にくるまったぶどうの樹は
暖かくして冬を越して今年もとても良いぶどうを
収穫させていただけると思います。

 | HOME | 

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2019-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス