とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

雨が降ってきました・・


デラウエア ジベ付け2日目

九州が梅雨に入った影響か?
午前中はなんとか降らずにいたのに・・
午後からシトシト雨模様

あまり強くなかったので
私は雨合羽ではなく、薄い羽織るもので対応しておりましたが
だんだんと降ってくる雨には対抗できず・・
何とか皆で掛け終わり 次は雨避けハウスの中のデラウエアに

雨で皆疲れているので
本日は少し早く終了しました。

本日もお疲れまでした。ありがとうございました。

デラウエアの2回目のジベ処理開始です

IMG_0408.jpg

6月29日
私が農業者になって初めてこんなに早くジベ処理をするとは
思っておりません。

畑も広くなり・・
作業も沢山 スタッフもベテランになってきており
畑の移動も作業の組み立ても
素晴らしい 仕事も早い

特に今年は息子が先手を打ち
スタッフと一緒に 誘引作業を早くから回っておりました
1つ1つの作業が功を奏し 考えられないくらい
早く仕事が進んでおります。

水分補給、塩分補給に気をつけて頑張ってまいります。

メエ太 里帰りしております。

IMG_4726.jpg

5月28日 午後から

嫌がるメエ太を軽トラに乗せ
大月のヤギの里に 

生まれたお家にしばらく預かって頂きます。
これからお客様が多くなる時期
農作業が忙しくなる時期

近所の方の野菜を食べたり
ぶどうを食べたり・・
やんちゃぶりは良いのですが・・
もし人に危害があったら
と思い 相談させて頂きました。

帰りには寂しくて泣いていたメエ太
秋になったら迎えに行きます。
それまでは 大月で元気でいてね。。

大月のメエ太の実家では

IMG_4734.jpgIMG_4729.jpgIMG_4728.jpg

春は動物達の出産ラッシュ

可愛い子やぎ達がたくさん生まれております。
その中でも 5匹のママもおりました。
中には生まれて間もなくなくなってしまったヤギも・・

そんな時は ヤギママがお世話をするそうで、
まるでヤギは本当の母親のように
ずっとそばについておりました。

賑やかなヤギ達の中
メエ太も秋まで仲良く暮らしていただけると思います。
自由に遊びまわっているヤギの楽園は子育てなかの
ヤギ達がいっぱいです。

暴君メエ太 バイチャン家の野菜を・・・

只今 本当に困っております。

ヤギは思うよりも頭がいい
そして、雄ヤギは凶暴になってしまう
しかし本当は一番小心者で甘えん坊

力が強くて、夫も私も息子も
そして一番ヤギのことがわかる バイチャンも

このままでは 怪我だけでなく
もっと悪さをしてしまう

許されることだけではないこと
動物を飼うことは簡単ではありません。
日々の体調管理だけでなく
近所や他人の方の迷惑を考えると

大月の親元に連絡を取ることを決めました。
いつも連絡させていただいております。

山梨交響楽団演奏会 スタッフ大野も活躍します

34138194_896647200543947_4783245446229262336_n.jpg

6月は演奏会がある月

スタッフ大野さんは交響楽団の1員としても活躍しております。
一番農作業が忙しい時
朝早くから夕方遅くまで、農作業をした後
自宅に帰り練習したり
楽団の方々と練習を行ったり・・

興味のある方
是非聴きに行きたい方 チケットは
大野さんまで お知らせください。

頑張っているスタッフ大野さん
応援してください。

ツバメの赤ちゃん達

IMG_4575 (1)IMG_4590 (1)IMG_4678.jpg

ツバメ達の卵がかえり
賑やかになっております。

今年は多くて6個の卵から
ひなは無事に育っております。

親鳥はとても忙しく餌を運んで参ります。
ぐんぐん育っているひな達

大空に無事羽ばたいて欲しいです。


毎日毎日 ふさ作り作業です

IMG_4721.jpg

1日中 手を挙げる仕事はとても疲れます。

毎日毎日
沢山の畑 沢山の品種
1つ1つ作業が異なります。

皆で確認しながら行なっております。

スタッフももうヘトヘトに疲れておりますが
皆一生懸命作業をしていただいております。

本日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。

温室ハウスの中では もうすっかり色づき始めました

IMG_0410.jpgIMG_0409.jpg

久しぶりの雨

スタッフ皆で温室ハウスの傘かけに
雨の日も仕事はあります。
できるだけ雨合羽を着ないで作業ができるよう
雨用の仕事です。

デラウエアと皮のまま食べる紅バラード
すでに 周りの鳥達が狙っております。

早く傘で鳥につつかれないようにしないと・・

ハウスの中の ニューナイ

IMG_4749.jpg

ハウスの中では
ただいま 色々なぶどう達を試しております。

どのぶどうが より良いふさに成長するのか?
より品質が良いものが収穫できるのか????

たくさんのぶどうの品種を只今試験中です。

このぶどうは7月収穫予定です。

次々にぶどうの花が咲いております

IMG_4656_20180607225242a6d.jpg

花粉症の方

今の季節は ぶどう農家 花が満開になります。

いつもは 作業着が黄色くなるくらい
花粉が飛び交っております。

今年は気温が一気に高く
全ての品種、全ての標高で
花が咲いて着ております。

房作り 間に合うでしょうか????

肩が上がらない・・

IMG_4721_20180607225239ae6.jpg

毎日毎日

スタッフ一同全力で頑張っております。

休みなく働くスタッフ・・・
休みを取って 自宅の農作業を手伝うスタッフ
いつもは加工がメインですが・・・

今は農作業が一番忙しい季節。

全力投球で頑張っております。

息子の活躍

IMG_4775 (1)

東京農業大学 農学部を卒業後

国際交流協会からアメリカに研修に・・
そして現在
自社のスタッフとして活躍しております。

地域では 消防団に入れていただき
地元の先輩方と一緒に活動をしております。

地域でも20代の後継者が入り
菱山地区は若手農業者が育っております。
若者のいる農村は頼もしい限りです。

ハウスのぶどう達 彩雲

IMG_4761.jpg
新しい ぶどうの品種です

瀬戸ジャイアンツの 赤 だと言われております。
彩雲 昨年は路地もので 収穫したのですが
人気がありました

是非一度召し上がってください。

シャインマスカットの花

IMG_4659.jpg

あまりよく見えませんが・・

これがぶどうの花です。
花粉がまっ黄色になります。

これからふさ作りを行なっております。
今は適期 一番良い時期ですが
遅くなってしまうと 花が咲きすぎて実になりません
早すぎても、遅すぎても・・
ぶどうの作業はとても繊細です。

今年はとても機構が早いので
例年通りが通用しません。

ぐんぐん進む成長に人間の作業が追いつけるか?
頑張って作業に励みます。

ぶどうばたけ 自然の中では

IMG_4720_201806072252443ca.jpg

毎年 必ず出会います

鳥達の巣 卵など

初夏の葡萄棚は 
鳥達の巣が時々見られます。

どんどん葉っぱに覆われてくる
葡萄棚 次に作業に来るときには
きっと 雛が育っているか?
もう巣立ってしまっているかもしれません。

忙しい毎日ですが

ホッと一息 何だか優しい気持ちになります。

畑が増え毎日が大忙しです

IMG_4722_20180607225240971.jpg

地区の78歳の方が大切に管理して着た畑を

今年は2つ約50a 自社が引き受けました

3月に具合が悪くなったのに・・
自分で頑張るつもりで
結局5月に入り 果樹農家が忙しくなってしまった

このタイミングでは誰も手をあげる人はおりません

1年間管理しないと 10年は元に戻すのにかかってしまし
また畑や樹がダメになってしまいます。

今年1年だけ??かわかりませんが・・
きっと 私たちが管理して
体が元どおりになったら
元気になったら ぶどう作り励んでください。

それまでは 私たちスタッフ一同
頑張って栽培させていただきます

シャインマスカット 今年はハウスものは予約販売に。。

IMG_4754.jpg

とても素敵なぶどうに成長しております。

今年のシャインマスカットは

予約販売を行う予定です

是非 贈答にお使いください。

完熟した立派な房をお届けします。

どうぞお待ちください。


房作り始まりました

IMG_4634.jpg

毎年毎年
沢山の畑の作業を行うので、少しでも遅れることができない作業

今年は早くそして小さく作り始めました。
他の農家の方よりも早く始めないと間に合いません。
本日からスタッフ大野さんと一緒に頑張っております。

ハウスの粒抜きやっと1巡致しました。

IMG_4621_20180513155714341.jpgIMG_4622_2018051315570208a.jpgIMG_4629.jpg

やっと 1巡終わりました。
最終日 妹一緒にランチをして菱山の圃場へ・・

いよいよ路地の房作りが始まる前に
ワインの注文と共に、つかの間の妹とランチで
素敵なお店を発見。

山梨市の駅の裏にあるお店
小さな可愛いお店です。
こんなところにあるなんて
スパゲティーをいただきましたが
夜はワインなども飲めるお店です。

今度は夫と一緒に ディナーでも行きたいですね。
たまには・・
IMG_4626.jpg 

春は子育ての季節 

IMG_4575 (1)IMG_4576.jpgIMG_4577 (1)

景色のいい 借りた畑

甲府盆地が綺麗です。
畑の誘引を行なっていると・・
可愛い巣が 誰のでしょうか?

すでに巣立ってしまっているのか?
お出かけしているのか?

春は新しい命が沢山です。

ジベ実習今年も頑張りました

IMG_4613 (1)IMG_4591.jpgIMG_4592.jpgIMG_4593_201805112150022d1.jpg

5月10日
今年はとても難しい天候です。
5月6日から雨が多く、デラウエアのジベレリン処理ができません。
本日も朝8時に強い雨がざーー〜ーーと降ってきて
急遽 ビニールの屋根に囲まれた畑のジベレリン処理

山梨県のTV局3つ、新聞社の方々・・・
撮影できずに困っておりました。

無事撮影も終わり、今年は1日だけでしたが
勝沼中学校2年生 今年はとっても良い生徒達でした。

お疲れ様でした。
スタッフの皆様 いつもありがとうございます。
生徒の後、つけていないフサも確認いたします。
これは結構大変です。 見返ししなくては・・タネありブドウになってしまいます。

急に畑が増えて来ております

IMG_4576.jpgIMG_4574 (1)IMG_4539.jpg

78歳の農家の方が 急に具合が悪くなってしまいました。
親戚の方ももちろん農家ですが・・
家族で経営されているので・・自分の畑で目一杯。

今年だけ?ということですが・・
急に畑が20a 増えております。
もっと早く教えていただければ・・

必死で誘引作業行なっております。

ツバメの卵達

IMG_4590 (1)

今年は3月20日頃から来ております。

やっと卵を産みました。
交代で温めている卵

早く羽化しないか。。。
楽しみです。

ハウスの中のぶどうの摘粒作業

IMG_4597 (1)IMG_4602 (1)

5月2日から
ハウス出勤しております。
デラウエア、紅バラード、シャインマスカット、彩雲、サニードルチェ
種無し巨峰、ピオーネ、藤稔、オリエンタルスター

このぶどうは 翠峰 皮のまま食べていただけるぶどう
時間をかけて行っております。

6月下旬から 8月半ばまで収穫する予定です。
今年は早くからシャインマスカットの贈答を出そうと思っております。

頑張って毎日摘粒しております。

加工品大好評で売れています。

IMG_4541.jpgIMG_4542.jpg

加工スタッフ山上さんを中心に

加工品のラインアップが勢ぞろい。
レーズンを始め乾燥果物達、ぶどうの飲むゼリー
今しかない加工品が並びました。

ゴールデンウイーク最終日
どうぞ楽しみにお越しください。

ハウスの中のぶどう達

IMG_4533.jpgIMG_4535_201805060810473f4.jpgIMG_4532.jpgIMG_4536.jpg

ゴチゴチのぶどう達

毎日毎日 
ハウスの中で今私一人が戦っております。
ぶどうって 一人では素敵な房になりません。

店頭に並んでいるぶどう達は
農家の方々の血と汗と涙の結晶です。

子供のように 手塩に育てたぶどう達
大切に食べていただきたく毎日作業をしております。
本日もハウスに出勤します。

シャインマスカットを始め10種類くらいのぶどう達を栽培しております。

農作業体験にお越しいただきました。

IMG_4528_20180506081053209.jpgIMG_4526.jpgIMG_4527_20180506081044fd4.jpg

5月4日
朝早くから東京農業大学の学生 片山君と、埼玉から酒井君
ご家族と・・
大勢の方にお手伝いいただき
デラウエアの肩取りを行いました。

この畑のぶどうは 青デラヴァンムスーになるため
タネの入った青デラを収穫いたします。

慣れない農作業で片山君は
首が疲れた模様
朝早くからお越しいただき、お手伝いしていただきました。
彼のお母様とは仕事でご一緒させて頂いております。
礼儀作法もしっかりしていて。とても素敵な息子さん
今後も是非ぶどう農作業お越しください。

ぶどうの都合に合わせて仕事をします・・

IMG_4531.jpgIMG_4530_20180506081049659.jpg

ぐんぐん気温が上がってしまい・・
いつもの年より ぐんと早くジベレリン処理を開始しました。

天候にとても左右され
気温、湿度、降雨などなど・・
風が吹くと乾燥しずぎて再処理・・

とてもとても敏感なデラウエアのタネを抜く作業
1房1房 全てのふさに液を浸して処理を行います。

自然の都合に合わせ、人間が処理を行います。
農業者はまずは 農産物、自然に合わせ仕事をしなければなりません。
自分の都合は後回し・・

この苦労はきっとぶどうに反映されることを祈ります。

急な畑の管理を任されます???

IMG_4509_201805030632578dd.jpgIMG_4507.jpgIMG_0394.jpg

5月1日
地域の先輩からのお願いが
親戚の方が入院され今年1年畑の管理をしてほしい・・

先輩のところでは、家族経営なので急な畑は難しく、
自社に依頼してきました。
こんなことは時々あります。

1年でも放置されれば畑は10年後でないともとに戻りません。
78歳の方が丁寧に仕事をされておりました。
1年後にはできるようになるといいのですが・・
本日はスタッフを動員し、蔓の誘引、肩取りなど
応急処置を行いました。

おお 畑は急に増えております。

 | HOME |  »

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス

FC2Ad