とれたてのみずみずしさと、とびきりの品質をあなたのもとに。これまでの桃・ぶどうのイメージをまったくチェンジします。山梨ブランドのプライドをかけて農村女性がチャレンジします!

ハウスの中でも傘かけします

デラかさかけ 作業 マニュアル写真_170504_0003

粒抜きが終わった後
ハウスの中でも傘掛けを行います。

ぶどうばたけ が管理しているハウスは 私の実家の畑ですので
20分くらい離れております。
鳥が突くこともあります。

毎日朝晩 スタッフや 最後には夫・息子が必ず見回りに行っております。
どんなに機械化が進んでも・・
最終は人が関与して毎日のテェックを欠かしません。

良いぶどうを育てるためには毎日の継続の力が必要です。

 | HOME | 

プロフィール

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

勝沼発 アネゴのぶどうばたけ 物語

 
ぶどうばたけ 三森 かおりです。
勝沼発 ぶどうの物語をお伝えします。

アネゴこと私 三森かおりが 
毎日?一生懸命
ここ勝沼から発信します。

畑のこと・果物のこと・ワインのこと・
チーズのこと野菜のこと・農業のこと・
家族・スタッフのことなどなど・・・
楽しみにしてください。

活動してますよ・・・・
日々目が離せません

いろいろな取り組みをしております。
興味がありましたら是非
覗きに来てください。

現地でも、農作業体験など、
果物・野菜・ぶどう酒など
楽しんでいただけます。
又農家体験民宿認可されました。

山梨県第1号です。農家の私たちと
一緒に楽しんでみてください。
田舎に帰ってきてみませんか。
私たちは、あなたが来るのを
お待ちしております。

これからもがんばるぞーーー

 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2サービス

FC2Ad